会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「45症例で極める 冠動脈疾患の画像診断」の詳細情報です.

45症例でマスターする!冠動脈疾患の最適なモダリティ選択

45症例で極める 冠動脈疾患の画像診断
最適なモダリティを選び・活かす
  • 編集
    赤阪隆史(和歌山県立医科大学循環器内科教授)
久保隆史(和歌山県立医科大学循環器内科准教授)
  • B5判・196頁・4色刷
    2017年3月8日発行
  • 定価 6,264円(本体 5,800円)
    ISBN978-4-8306-1935-9

この本の内容

45症例で主な冠動脈疾患の検査法と典型例を網羅し,冠動脈疾患の患者さんを前に最適なモダリティが選択できることを目指した1冊.冠動脈画像診断の分野は発展が著しく,従来,冠動脈造影で評価してきた虚血部位はMDCTやMRIなど外来で非侵襲的な部位診断が可能となり,負荷心電図や心筋シンチなどの生理機能検査はストレインエコーやFFR,MRIなど簡便で精度の高い診断法が普及してきた.多種多様な画像診断法が登場する一方で,安全かつ身体的・経済的負担が少なく,有用な情報をどのモダリティを用いて得るかが重要となる.症例から学ぶ形式と各画像診断を概説したテキスト形式の2部構成で,この1冊で冠動脈疾患の画像診断をマスターできる内容となっている.

序 文

序 文
 循環器領域における侵襲的ならびに非侵襲的な画像診断の進歩は目覚ましく,日常臨床における治療の適応決定,治療法・治療手技の選択,結果の評価,予後予測などに関して各種画.........

>>続きを読む

主要目次

冠動脈疾患の解剖学・機能的診断法の現状と将来
Ⅰ.狭心症(16症例)
Ⅱ.不安定狭心症(10症例)
Ⅲ.急性心筋梗塞(19症例)
Ⅳ.診断技術の概説
 1.冠動脈造影
 2.IVUS, VH-IVUS, iMAP, IB-IVUS
 3.OCT
 4.NIRS-IVUS
 5.FFR
 6.iFR
 7.CFR
 8.冠動脈CT
 9.冠動脈・心臓MRI
10.心エコー
11.心筋シンチグラフィ
12.3Dマッピングシステム
索 引


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.