会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「わかりやすい外科学」の詳細情報です.

シンプルだから,わかりやすい.まったくあたらしいこれからの外科学教科書!

わかりやすい外科学
  • 編集
    馬場秀夫(熊本大学医学部教授)
赤木由人(久留米大学医学部教授)
猪股雅史(大分大学医学部教授)
  • B5判・264頁・2色刷
    2017年4月19日発行
  • 定価 5,184円(本体 4,800円)
    ISBN978-4-8306-2343-1

この本の内容

医学部学生(およびコメディカル学生)を対象に,外科学の要点をコンパクトにまとめたテキスト.医学教育コアカリキュラムに準拠し,CBT受験前の学生に役立つ内容とした.従来の外科学教科書と違い,学生にとって必要十分な内容のみ,ぱっと開いてすぐに理解できるよう,全ての項目を1ページもしくは見開き2ページで完結するようまとめている.コンパクトなボリュームと価格で,医学部学生だけでなく,コメディカル学生にも役立つ一冊である.

序 文


 医学・医療は日進月歩であり,さまざまな疾患についてゲノムレベルでの解明が進み,また診断・治療法に関しても医療機器の開発や新薬開発により診療現場では,多様な治療が行われる.........

>>続きを読む

主要目次

総 論
A 医療の基本
 1.医の原則
 2.医療安全
 3.チーム医療
 4.問題解決
B 医学・医療と社会
 1.疫学と予防医学
 2.生活習慣病
 3.死と法
 4.診療情報
 5.臨床研究
 6.外科の歴史
C 医学一般
 1.生物と微生物
 2.生体防御と免疫
 3.生体と放射線
 4.生体と薬物
 5.循環障害
 6.炎症
D 全身性変化
 1.腫瘍
 (1)がんの特徴
 (2)がんの疫学
 (3)がんの診断
 (4)がんの治療
 2.感染症
 3.アレルギー
 4.ショック
 5.加齢と老化
 6.人の死
E 診療の基本知識
 1.薬物治療
 (1)中枢神経
 (2)自律神経
 (3)循環器
 (4)呼吸器
 (5)消化器
 (6)抗菌薬
 (7)抗炎症薬
 (8)抗血栓薬
 (9)抗腫瘍薬
 2.臨床検査
 (1)検査特性
 (2)体液検査
 (3)循環器検査
 (4)呼吸機能検査
 (5)細菌検査
 (6)組織検査
 3.周術期管理
 (1)手術リスク
 (2)術後合併症
 (3)説明・同意
 (4)創傷治癒
 (5)チューブ
 (6)集中治療室
 4.外科的支援
 (1)麻酔
 (2)栄養
 (3)輸血
 (4)臓器移植
 (5)腹部救急
 (6)事故と災害
F 診療の基本技能
 1.医療面接
 2.診療記録
 3.臨床判断
 4.身体診察
 5.臨床手技
 (1)一般手技
 (2)外科手技
 (3)検査手技
 (4)救命処置
各 論
A 心臓外科
 1.心臓の構造と機能
 2.心不全
 3.心筋症
 4.先天性心疾患
 5.虚血性心疾患
 6.弁膜症
 7.不整脈・心タンポナーデ
  ■ 不整脈
  ■ 心タンポナーデ
B 血管外科
 1.大動脈瘤
 2.大動脈解離
 3.閉塞性動脈疾患
 4.深部静脈血栓症・急性肺血栓塞栓症
  ■ 深部静脈血栓症
  ■ 急性肺血栓塞栓症
 5.下肢静脈瘤・リンパ浮腫
  ■ 下肢静脈瘤
  ■ リンパ浮腫
C 呼吸器外科
 1.呼吸器の構造と機能
 2.呼吸不全
 3.急性呼吸窮迫症候群
 4.原発性肺癌
 5.転移性肺腫瘍
 6.縦隔腫瘍・悪性胸膜中皮腫
  ■ 縦隔腫瘍
  ■ 悪性胸膜中皮腫
 7.気胸
D 食道外科
 1.食道の構造と機能
 2.食道癌
 3.噴門無弛緩症
 4.胃食道逆流症(GERD)・食道裂孔ヘルニア
  ■ 胃食道逆流症(GERD)
  ■ 食道裂孔ヘルニア
 5.Mallory︲Weiss症候群・Boerhaave症候群
  ■ Mallory-Weiss(マロリー・ワイス)症候群
  ■ Boerhaave(ブールハーフェ)症候群
E 胃外科
 1.胃の構造と機能
 2.胃癌
 3.悪性リンパ腫
 4.消化性潰瘍
 5.胃切除後症候群
F 大腸外科
 1.大腸と肛門の構造と機能
 2.急性虫垂炎
 3.Crohn病(クローン病)・潰瘍性大腸炎
  ■ Crohn病(クローン病)
  ■ 潰瘍性大腸炎
 4.大腸癌
 5.大腸憩室
 6.消化管ポリポーシス・カルチノイド
 7.肛門周囲膿瘍・痔瘻
 8.痔核
G 肝臓外科
 1.肝臓の構造と機能
 2.肝硬変・門脈圧亢進症・食道静脈瘤
 3.特発性血小板減少性紫斑病
 4.原発性肝癌
 5.転移性肝腫瘍
H 胆道外科
 1.胆道の構造と機能
 2.胆石症・胆囊炎・胆管炎
  ■ 胆石症
  ■ 胆囊炎・胆管炎
 3.胆囊癌・胆管癌
  ■ 胆囊癌
  ■ 胆管癌
 4.胆囊ポリープ・胆囊腺筋症
  ■ 胆囊ポリープ
  ■ 胆囊腺筋症
 5.膵・胆管合流異常/先天性胆道拡張症
I 膵臓外科
 1.膵臓の構造と機能
 2.急性膵炎・慢性膵炎
  ■ 急性膵炎
  ■ 慢性膵炎
 3.膵癌
 4.膵囊胞性疾患・膵神経内分泌腫瘍
  ■ 膵囊胞性疾患
  ■ 膵神経内分泌腫瘍
J 小児外科
 1.肥厚性幽門狭窄症・腸重積症
  ■ 肥厚性幽門狭窄症
  ■ 腸重積症
 2.鎖肛・Hirschsprung病
  ■ 鎖肛
  ■ Hirschsprung病
 3.神経芽腫・腎芽腫(Wilms腫瘍)・肝芽腫
 4.鼠径部ヘルニア
K 泌尿器外科
 1.泌尿器の構造と機能
 2.腎不全
 3.尿路結石
 4.腎癌・膀胱癌
  ■ 腎癌
  ■ 膀胱癌
 5.前立腺癌・前立腺肥大症
  ■ 前立腺癌
  ■ 前立腺肥大症
L 生殖器外科
 1.生殖器の構造と機能
 2.子宮筋腫・子宮内膜症
  ■ 子宮筋腫
  ■ 子宮内膜症
 3.子宮頸癌・子宮体癌
 4.卵巣腫瘍
 5.骨盤炎症性疾患
M 運動器外科
 1.運動器の構造と機能
 2.骨折
 3.絞扼性末梢神経障害
 4.脱臼・靱帯損傷
 5.骨粗鬆症・変形性関節症
  ■ 骨粗鬆症
  ■ 変形性関節症
 6.腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症
  ■ 腰椎椎間板ヘルニア
  ■ 腰部脊柱管狭窄症
N 脳神経外科
 1.脳神経の構造と機能
 2.脳血管障害
 3.頭部外傷
 4.脳腫瘍
O 内分泌外科
 1.内分泌系の構造と機能
 2.バセドウ病・慢性甲状腺炎(橋本病)
  ■ バセドウ病
  ■ 慢性甲状腺炎(橋本病)
 3.甲状腺腫瘍・副甲状腺疾患
  ■ 甲状腺腫瘍
  ■ 副甲状腺疾患
 4.副腎腫瘍・副腎不全
  ■ 副腎腫瘍
  ■ 副腎不全
P 乳腺外科
 1.乳腺の構造と機能
 2.乳癌
 3.良性疾患
 (1)乳腺症・乳腺炎・女性化乳房
  ■ 乳腺症
  ■ 乳腺炎
  ■ 女性化乳房
 (2)線維腺腫・葉状腫瘍・ 乳管内乳頭腫
  ■ 線維腺腫
  ■ 葉状腫瘍
  ■ 乳管内乳頭腫
Q 皮膚外科
 1.皮膚の構造と機能
 2.熱傷・褥瘡
  ■ 熱傷
  ■ 褥瘡
索 引


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.