会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「非薬物療法で心不全をコントロールして癒す」の詳細情報です.

非薬物療法を有機的かつ効率的に学ぶための循環器医必携の書!

新刊
非薬物療法で心不全をコントロールして癒す
  • 編集
    瀬尾由広(筑波大学准教授)
  • B5判・136頁・4色刷
    2017年5月20日発行
  • 定価 6,480円(本体 6,000円)
    ISBN978-4-8306-1937-3

この本の内容

心不全は複雑な病態ゆえに,治療法も多岐におよぶ中,残念ながら,これまで多分野の非薬物療法だけを扱う書籍は多くない.そこで本書では,非薬物療法を有機的かつ効率的に学べるよう,コンパクトにまとめることにした.現在までにエビデンスが確立された治療法も今後発展が期待される治療法もあるが,現在どこまで効果が確認され,どのような症例に効果が期待できるのか,そして今後解決すべき課題や発展性についてもすべてがわかる1冊.

序 文

「非薬物療法で心不全をコントロールして癒す」
序文
 心不全症例数は増加の一途をたどっており,その発症予防および予後の改善は重要な課題である.これまで薬物療法であるレニン・ア.........

>>続きを読む

主要目次

I 総 論-非薬物療法-
II 心臓を再同期させる
 1 心不全における心臓非再同期を識り,評価する
 2 心臓再同期療法を期待できる病態とは?
 3 心臓再同期療法に残された課題と展望
III 不整脈をコントロールする
 1 心不全における心房細動とその治療法
 2 心不全における心室不整脈治療
 3 心不全における突然死と植込み型除細動器デバイスの効果と課題
IV 心室リモデリングへの対応
 1 心不全における虚血性心疾患と血行再建の適応
 2 機能性(虚血性)僧帽弁逆流の病態と評価方法
 3 僧帽弁形成術ならびに左室形成術について
 4 MitraClipの現状 大野洋平
V 自律神経をコントロールする
 1 心不全に対する陽圧換気療法の適応と効果
 2 和温療法
 3 迷走神経刺激
 4 腎交感神経デナベーション
VI 再生医療に期待する
 1 iPS細胞を用いた再生心筋細胞移植
 2 重症心不全に対する細胞シート移植の現状と展望
索 引


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.