会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「臨床思考を踏まえる理学療法プラクティス   極める膝・下腿骨骨折の理学療法」の詳細情報です.

骨折後理学療法の専門性を再考し,膝・下腿骨骨折を「極める」ための書!

臨床思考を踏まえる理学療法プラクティス
極める膝・下腿骨骨折の理学療法
全身的・局所的視点からみた新たな理学療法の本質
  • 編集
    斉藤秀之(医療法人社団筑波記念会リハビリテーション事業顧問)
加藤  浩(九州看護福祉大学大学院看護福祉学研究科教授・健康支援科学専攻長)
常盤直孝(川越整形外科経営企画・運営改善戦略室室長)
  • B5判・290頁・2色刷
    2017年11月30日発行
  • 定価 5,940円(本体 5,500円)
    ISBN978-4-8306-4563-1
在庫なし

この本の内容

骨折の部位別に医師による執筆で骨折のタイプの特徴,手術方法,リスクについて正しい認識を持ってもらい,理学療法士が把握すべき病態に関する重要な知識を整理している.それと同時に,骨折後の機能障害を適切に評価し,改善するための理学療法の考え方を,これまでの慣習に捉われることなく,患者のもつ様々な問題に対して真摯に向き合うため,理学療法士が受傷機転や手術方法などによって理学療法をどのように展開するのかについて解説している.


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.